会社案内 クスリについて 採用情報 リンク ホーム
医薬分業とは 処方せんって? クスリQ&A
医薬分業とは  

 医薬分業とは、病気になり医師の診察を受けた際に、病院・診療所で薬をもらう代わりに処方せんをもらう方式のことを言います。処方せんには薬の種類、使い方が書いてあります。
 その処方せんを持って街の保険薬局に参りますと、薬剤師が、書かれている薬の量や服み合わせ等をチェックの上、調剤します。皆様方には、処方せんと引換えに薬が渡されます。
 医療の高度化と共に機能分化が進み、現在の医療には様々な専門分野があり、それぞれの専門家が努力し、協力し合うことでよりよい医療の提供が図られています。

                                          (社)日本薬剤師会 パンフレットより

 このホームページを見て医薬分業を更にご理解いただければ幸いです。
  詳しくは処方せんって?をご覧ください。

   
Copyright(C)1997-2016 TSUGAYASU Pharmacy.All rights reserved
 
お問い合せ
医薬分業とは 処方せんって クスリQ&A お問い合せ